新型コロナウイルス感染症の発生についてこのページを印刷する - 新型コロナウイルス感染症の発生について

新型コロナウィルス感染症の院内での発生についてご報告(第3報)
 
 既にご報告の通り、2月24日から26日にかけて、当院職員3名と入院中の患者さん1名の計4名に COVID-19 陽性が判明しました。その後、接触者へのPCR 検査を含め慎重に経過を見守ってまいりましたが、本日まで当院関連で新規の COVID-19 陽性者は判明しておりません。従いまして、今回の院内での新型コロナウィルス感染については、一旦収束したものと判断します。
 あらためて、一層の感染対策に努めていく所存です。皆さまには大変ご迷惑とご心配をおかけいたしましたが、今後ともご理解、ご協力の程何卒よろしくお願い申し上げます。
 
令和3年3月9日                 
国立病院機構肥前精神医療センター 院長 杠 岳文