薬物依存症外来プログラム(SHARP)このページを印刷する - 薬物依存症外来プログラム(SHARP)

薬物依存症外来プログラム(SHARP)(患者さん向け)

薬物を止めるために… そして、薬物なしで生きるために… 回復の道は1人では進めません。 メンバーと共に、薬物なしの生き方に向き合っていきましょう。

1.対象
薬物依存症の方 なお、依存している薬物の種類は問いません
*このプログラムは、少人数のグループで開催します。

2.目的
アメリカの薬物依存症治療機関で開発された外来治療プログラム『Matrixモデル』に基づく最先端のプログラムを用いて、薬物を止めること、そして薬物なしの生き方について考える

3.内容
週2回、テキストを使いながら共に考えます。
1.テキスト・ワークブックを使います。テキストで身につけ、ワークブックで個人に合わせた計画や対策を考えていきます。
2.仲間と共に回復を目指します。医師、看護師、心理士、そして経験を分かつ仲間があなたを支えます。
曜日 内容
月曜日 ・依存症とは            ・薬物依存からの回復段階
・回復のために             ・危険な状況を察知する
・再発を防ぐ                 など
木曜日 ・自分自身の問題を知る             ・考え方を変える
・セルフケア、リラックスの方法       ・サポートを求める
・誘いを断る                 など

4.日時
毎週月・木曜日 9:50~10:50

5.場所
デイケア棟 2階 休憩室

6.その他
この教室で聞かれたことは、秘密厳守でお願いいたします。
SHARPに参加されると、週に1度診療費として一部負担金(依存症集団療法)をお支払いいただきます。お帰りの際に会計窓口にお寄りください。

7.お問い合わせ
予約は、当院 地域連携室へお電話ください。『SHARP参加希望』とお伝えいただくと、スタッフが専門医の診察予約をお取りします。
TEL 0952-52-3231
 

患者様ご家族向け外来プログラム案内 TOPへ
患者さん向け
ひぜん☆いきいき脳活クラブ 心理教育(そよ風セミナー) 薬物依存症外来プログラム (SHARP) いきいき健康教室(糖尿病教室) 外来ミーティング 女性ミーティング 子ども外来集団プログラム~たんぽぽクラブ~
家族向け
依存問題を持つ家族のための家族教室 統合失調症家族心理教室 アルコール依存症家族会 薬物問題を持つ家族のための家族教室 ギャンブル依存症家族教室 発達障害児を育てる人のための親訓練プログラム(お母さんの学習室) 子どもと親の絆を深めるプログラム~CARE~ 自閉スペクトラム症勉強会

PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe® Reader® が必要です。最新のAdobe Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

ダウンロードはこちら